恋する女性のための恋愛サイト。恋愛の悩みに役立つヒントやハウツーを紹介。恋愛に対する疑問や人に言えない悩みを解消するお役立ちサイトです。

恋愛悩み相談所

恋愛ノウハウ 片思い

長期戦の片思い!メリットやデメリットと実らせる方法

投稿日:

長期戦の片思いに悩んでいませんか。

片思いが長引いてくると、精神的に辛くなってきますよね。

長期戦の片思いのメリットデメリットや実らせる方法について、ご紹介していきます。

長期戦の片思いになる理由

積み木

片思いの相手と仲が良すぎる

 

片思いの相手と仲が良すぎる場合、家族のようになってしまっている可能性があります。

 

そのような状態だと異性として意識してもらうことができません。

 

たまには女性らしさを出すなどして、相手に異性であることを意識してもらうことが必要です。

 

相手にパートナーがいる

 

片思いが長期戦になる理由の一つとして、相手にパートナーがいる場合があります。

 

 

片思いの相手がパートナーがうまくいっていない場合はそう遠くない将来に片思いが実る可能性ががありますが、片思いの相手がパートナーとうまくいっている場合はなかなか片思いが実る可能性が見えてこないと思います。

 

 

その場合は他の異性を視野に入れるようにしてみてください。

 

何も片思いの相手に義理立てる必要はありません。

 

新しい出会いを視野に入れながら、片思いを続けるようにしましょう。

 

答えを出すのが怖い

 

片思いが長期戦になってくると、その状態が普通になり、変化を起こすのが怖くなってきます。

 

特に長い間思っているせいで、答えを出すのが怖くなるのです。

 

 

ですが、いつか答えを出さないと現状は何も変わりません。

 

長期戦の片思いに一番必要なのは、答えを出す勇気かもしれません。

 

気持ちを伝えられないまま、距離が遠くなった

 

進学したり、転職したりして、距離が遠くなると片思いが長期戦になる場合があります。

 

この場合、相手が近くにいないので、相手をどんどん美化してしまう可能性があります。

 

 

そうなると片思いはどんどん長引くばかりになってしまいます。

 

この場合、会う機会があるのなら、相手にアプローチをすべきです。

アプローチをして、相手の反応次第で片思いの進退を決めましょう。

 

長期戦の片思いのメリット

メリット

結果的に結ばれることがある

 

片思いが長期戦になったからといって、失敗していると感じる必要はありません。

なぜなら、長期戦の片思いは実る可能性があるからです。

 

 

ただ、何もしないで実るわけではありません。

 

 

適切なアプローチが必要となります。

思っているだけではいつまでも実らないので注意しましょう。

 

自分を高めていくことができる

 

片思いをすることで、自分を高めようという意識が高くなります。

 

きっと片思いを始めたころよりもいまのあなたは素敵な女性になっているはずです。

 

片思いが長期戦になっても、相手に振り向いてもらえるような女性になろうという意識が働くので、自分を常に高めていけます。

 

付き合えた時に感謝の気持ちを大切にできる

 

片思いの期間が短く、あっという間に付き合えた場合、相手と付き合えることに対する感謝の気持ちがすぐになくなってしまう場合があります。

 

ですが、長い間片思いをしていた場合、相手と付き合えることに対しての感謝の気持ちを常に持ち続けることができます。

 

 

これはとても大切なことで、感謝する気持ちを忘れないことで相手を大切に思いやることができるのです。

 

長期戦の片思いのデメリット

デメリット

片思い中だからといって、他の異性に目を向けなくなる

 

長期戦の片思いのデメリットとして、長い間異性が目に入らなくなることがあります。

 

片思いの相手に義理立ててしまい、他の異性を気にしてしまうのはなんか違うかもと思ってしまうのですよね。

 

 

でも、それは違います。

 

他の異性を目に入れたからといって、片思いの相手に不義理になるわけではありません。

 

長期戦の片思いだからこそ、他の異性にも目を向けて、可能性が探ってみるべきです。

 

他の異性にアプローチされても断ってしまう

 

片思い中だからといって、他の異性にアプローチされても頑なに断ってしまうことが、長期戦の片思いのデメリットとして挙げられます。

 

アプローチしてきた異性に少し目を向けてみてください。

 

片思いの相手にはない良いところがたくさんあるはずです。

 

それでも片思いの相手が良いと思うのなら、長期戦の片思いを続けるべきです。

 

他の異性からアプローチされるほど、あなたが魅力的だということに対して自信を持ち、前向きに長期戦の片思いに挑んでいきましょう。

 

恋愛経験を積むことができない

 

長期戦の片思いをしていると、自ずと恋愛経験が少なくなってしまいます。

 

気が付いたら異性とどう接していいか分からなくなってしまったという場合も出てきます。

 

 

ですので、他の異性でいいですから、どんどん接するようにしましょう。

 

 

異性ならではの考え方などを学んだほうが、後々片思いにも役立てることができますよ。

 

長期戦の片思いを実らせる方法

向かい合う男女

適度な距離感を保ち、しつこくしない

 

片思いが長期戦になってくると、相手との距離の保ち方が分からなくなってくることがあります。

 

自分が相手に近づきすぎているのか、程よい距離を取れているのか、客観的に判断するようにしましょう。

 

 

一番してはいけないのが振り向いてくれないからといって、しつこくすることです。

 

これは相手から嫌がられ、あなたの印象も悪くなるので、気を付けましょう。

 

相手の悩みを真剣に聞く

 

片思いの相手があなたに悩みを相談してくる時があると思います。

 

 

そのときに真剣に聞くようにしていますか。

茶化していませんか。

 

 

片思いの相手はあなたが真剣に悩みを聞いてくれているか、感じ取っています。

 

自分の悩みを真剣に聞かないような相手と付き合おうとは思いません。

 

相手に彼女候補にしてもらうためにも、片思いの相手の悩みが真剣に聞くようにしましょう。

 

自分の弱いところを見せる

 

片思いの相手に、完璧な姿を見せようとしていませんか。

 

それではあなたに隙がないように相手は感じ取ってしまいます。

 

 

多少、隙があるほうが、親しみやすいと人は感じるものです。

 

ですので、弱いところや自分の弱点も相手に知ってもらうようにしてくださいね。

 

焦りは見せない

 

片思いが長期戦になってくると、早く実らせないといけないと焦ってくるものです。

 

その焦りは片思いの相手に伝わってしまうものです。

 

 

あなたが焦っていると感じると、逃げ出したくなる気持ちになってしまいます。

 

ですので、焦りは見せないほうがいいですし、焦っているときは冷静に相手に接するようにしましょう。

 

最終手段:告白をして長期戦の片思いに決着をつける

 

長期戦の片思いを実らせる方法の最終手段は告白をすることです。

 

勇気がいるかもしれませんが、あなたの気持ちを伝えるということはとても大切なことです。

 

もし受け入れてもらえなかったら、次へ行けばいいのです。

 

 

これ以上、片思いを長引かせたくないのなら、勇気を出して、告白してみて下さい。

 

最後に

 

長期戦の片思いのメリットデメリットや実らせる方法をご紹介してきました。

長引く片思いを実らせるためにもぜひ参考にしてみてください。

-恋愛ノウハウ, 片思い

Copyright© 恋愛悩み相談所 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.